--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2010.01.17 *Sun

BANDAGE アジアへ

スポ紙買ってきた

記念、記念ハナマル
@サンケイスポーツ

赤西仁ビックリ!観客のタオル頭にガバッ
 KAT-TUNの赤西仁(25)が16日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた初主演映画「BANDAGE バンデイジ」(小林武史監督)の初日舞台あいさつに出席した。
 劇中で、ロックバンド「LANDS(ランズ)」のボーカル役を演じた赤西。冒頭で「緊張しすぎて言うことなくなった~」と自らあいさつを“打ち切る”ほどド緊張していたが、「やっと公開されて感謝の気持ちでいっぱいです」と感慨深げな表情をみせた。
 その後、観客約660人と記念撮影を行い、全員で特製タオルを上空にほうり投げる、ロック歌手、矢沢永吉(60)のパフォーマンスをまねた演出をみせた。だが、その1枚が偶然、赤西の頭上に舞い降りるハプニングがあり思わず苦笑。北乃きい(18)ら共演者や観客は大喜びだった。
 東宝によると、韓国と台湾での配給が決定。韓国からはドラマ化のオファーも舞い込むなど、早くもアジアを席巻しそうな勢いだ。



@オリコン

初主演映画公開で赤西仁「緊張して」後ずさり
 人気グループ・KAT-TUNの赤西仁が16日、都内で行われた初主演映画「BANDAGE バンデイジ」の初日舞台あいさつに共演者の北乃きいらと共に出席。冒頭のあいさつで赤西は「緊張して言うことがなくなった」と後ずさりするほど感動した面持ちで「感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びを語った。
 映画出演としても今回が初となる赤西は「ドラマに比べてゆったりできた。みんなでワイワイやってました」と撮影を振り返り、「今の気持ちとしてはやっとだなって感じ」と満席の絶景に安堵な笑み。また、同作で「たくさん青春ができた」と満面の笑みをみせた北乃は「赤西さんは気さくな方。最初はクールであんまりしゃべらない方かと思ったけど。アドリブもシーンによって入れてた」と現場での赤西の様子を明かした。
 1990年代のバンドブームに、ナツ(赤西)を中心に結成したバンド・LANDS(ランズ)がメジャーシーンに上り詰めるまでの苦難や葛藤を描いた同作。 音楽プロデューサー・小林武史が監督・音楽・プロデュースを手掛けた作品としても話題となっている。
 出演者の杏は「みんなが通ってきた時代を振り返って、追体験できたのが嬉しかった」と“歴女”らしく過去に重きを置いた感想。小林監督も賛同し「今の時代でも普遍的なもの、クリエイティブなものを描けないかなと思った。凄く魅力的に描けたと自負してる」と自信をみなぎらせていた。
 舞台あいさつにはこのほか、柴本幸、笠原秀幸、金子ノブアキ、伊藤歩も登壇した。なお、赤西がボーカルを務めるLANDSのアルバム『Olympos』が、発売初日となる1/12付デイリーアルバムランキングで首位を獲得。デビューシングル「BANDAGE」(累積売上24.8万枚 1/18付)に続き、アルバムでも週間ランキング首位となるか、注目が集まっている。



@デイリー

赤西「BANDAGE」世界進出だ!
 人気グループ「KAT-TUN」の赤西仁(25)が、映画初出演で主演した「BANDAGE バンデイジ」が、韓国、台湾で配給されることが16日、明らかになった。配給の東宝は「(ほかの)世界各国とも交渉中」としており、ロックバンドのボーカルを演じた赤西の歌声が、世界に響くことになりそうだ。また日本ではこの日、全国214スクリーンで封切られ、興行収入20億円を見込む好スタート。都内では赤西ら出演者が舞台あいさつを行い、永ちゃん流で映画公開と世界進出を祝った。
 公開初日という晴れの舞台に、大きな吉報が届いた。赤西の主演映画「BANDAGE」が、台湾、韓国での配給が決定。さらにほかの各国とも公開に向けた交渉が進んでいるというのだ。
 「KAT-TUN」としては海外公演をまだ行っていない赤西は、今回、グループの活動とはひと足先に海外進出。この映画での演技はもちろんのこと、劇中のロックバンド「LANDS」として昨年11月に発売したシングル「BANDAGE」と、今月13日に発売したアルバム「Olympos」が大ヒット中。芝居と音楽という2つの顔で、さらにワールドワイドに認知度が高まりそうだ。
 そんな吉報の下、赤西は、メーン上映館である東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで、共演の北乃きい、杏らと舞台あいさつに登場。映画公開と世界進出を、永ちゃん流でファンと祝った。
 同作は、赤西演じるナツが率いるロックバンド「LANDS」が葛藤(かっとう)の中で成長する様を描く青春ムービー。ロックバンドの映画にふさわしく、写真撮影は、歌手・矢沢永吉がライブで「止まらないHa~Ha」を歌う際に、ファンがタオルを投げ上げるのと同じ演出で行われた。
 500枚のタオルが一斉に投げ上げられると、劇場はライブ会場に様変わりした。さらに投げ上げたタオルの1枚が赤西の頭に覆いかぶさる奇跡的なハプニングも。赤西はタオルをかぶったままおどけてみせた。グループでのふてぶてしい態度とは違い、肩の力が抜けた表情。「みなさんに感謝の気持ちでいっぱい。撮影は一昨年だったので、公開はやっと、という感じ」と殊勝にあいさつした。

スポンサーサイト
COMMENT (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

ミカ

Author:ミカ
いつも、おっさん。
たまに、オンナ。
ときどき、気配なし。
ミカへメッセージはこちらからどぞっ



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



最近のコメント



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



スキスキスー☆



最近のエントリ



カテゴリー



友達のわ

このブログをリンクに追加する



ミカの歩み



BirthDay☆

*script by KT*



ブログ内検索



過去ログ



QRコード

QRコード



RSSフィード



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Copyright © うっかり☆ちゃっかり、仁日記。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。